ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ガッツマンランニングソックス&ジャパンブースト

製造部の高橋です。

2019218153834.jpg
ロード練習用に『アディゼロジャパンブースト3』と『ガッツマン五本指ランニングソックス』買っちゃいました。

ジャパンブーストは2足あるうちの1足がもうソールが激減りでもうそろそろ引退かな~と。

 

 


ソックスは5足あったんですが2足が穴あきまして、ストックがなくなりましたのでその補充です。
あ、でも今まで使用したランニングソックスの中で断トツで丈夫ですよガッツマン!!


2019218154121.png
 

 

 

 

大発見

201921615832.JPG弊社所有の山にキハダの苗木を植林に行く途中で、『鹿の角』を発見eye

孫の土産に持って帰るぅsign01    呑んべぇGG

下町ロケット

受注担当の源です。

 

先日、偶然に見かけたモノ。

2019214135122.jpg

実際にドラマ.で使われた「帝国重工」のトレーラー。
ハマってたドラマだったので急いで撮りました。

 

 

 

金剛葛城駅伝、区間記録と反省

製造部の高橋です。

金剛葛城駅伝大会の記録が発表されました。

チームの成績は前回も書きましたが、今回は個人の記録です。
(ちなみにチームは1:37:55で総合24位/一般2部男子の部2位です)

僕が走ったのは3区  4,900mです。

タスキを受け取ってからすぐに1,600mほど下り、そしてその後下り基調ですが2度のアップダウンの繰り返しがあります。

まず最初の下りは前のランナーを追い越しながら勢いよく突っ込んでいけました。

その後の2度のアップダウンでもほかのランナーを追い越しはしたのですが、少し苦しかったので甘えが出ました。

「まだ前方のランナーより自分の方がスピードあるし、少し落としてもいいんじゃないか!?」と自問自答。

そしてラスト1㎞ほどになって「もう体力の限界!!」なんて思いながら前方の中学生(だったと思うんですが)になかなか追いつけずダラダラとなってしまいました。

結局4区のランナーにタスキを渡すギリギリでは追いつけたのですが、ラスト1㎞の段階でサッと気持ちを切り替えてスパート出来ないなんてまだまだ余力無し、ダメですね。

ちなみに区間記録は 『 15分54秒 区間11位  』  でした。

区間1位の記録は14分00秒なので、約2分離されてます。

来年は何とか15分フラットぐらいで走れるようにしたいです。

 

2019213153648.jpg


「 篠山ABCマラソン 」案内&ゼッケン届きました。

今シーズン最後のフルマラソンになります。

さらに記録更新できるように・・・

最後の追い込み練習がんばりますよ!!

 

 

第72回金剛葛城山下一周駅伝大会 兼 第8回奈良県知事杯駅伝大会

製造部の高橋です。

ついに2月3日(日)『 第72回金剛葛城山下一周駅伝大会 』行ってきました。

20192510029.jpg20192510052.jpg

 

 

 

 

 

 

 

結果から申し上げますと『一般2部男子の部』の「 第2位 」という結果でした(総合順位は25位です・・・)

20192510523.jpg
ゴールタイムは1時間37分55秒と前回よりも21秒更新できたのですが、優勝された「香芝馬風会」さんとは7分23秒も離されております。

そして今回目標にしておりました「シロッコA」さんには19秒差で勝つことができましたが、「シロッコA」さんは前回よりも3分31秒タイムを落としておられます。

なので少し複雑ですね・・・。

 



 

ま~でもこれが勝負なのですね、今回の2位入賞素直にうれしく思っております!!

201925101910.jpg201925101841.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 




まだチーム順位しか発表されておりませんので、各区間のの記録が公表されましたら次回に向けての反省をしたいと思います。

201925103753.jpg

 

 

 

ハニトー

品管のキーノです。
ある日友人に「手伝ってもらいたい事がある」と言われて付いて行きました。

やってきたのは大阪道頓堀「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ in OSAKA」
ゲーム「ファイナルファンタジーXIV」を題材にしたコンセプトカフェです。
こんなところで手伝えって「働け」って意味ですかね?と思ったら違うようで、、、

2019128135656.jpg

 

 

 

 

 

デケエ!


 

 

 

 

 

 

 

 

なにこれパン一斤丸ごとハニートースト!?
なるほどこれは一人では食べきれないので手伝えと・・・

このゴールドソーサーハニートースト
よく見るとメニューに無いので友人に聞いてみると「前回来た時に当たった」とのこと。
なるほどなるほど、確かに入店時に抽選券貰いました、
20数人の中から1等賞を引き当てたのかコイツ・・・。

おいしい!
蜂蜜がしみ込んでいて甘く香りも良く素晴らしい味でした。
上のクリームやフルーツなんかと一緒に食べるのももちろんおいしいのですが、
単にパンだけでもパクパク食べていってしまいました。
ハニートースト一斤食べなど今までしたことがないので切り分けるのに苦労したり、
パンをちぎるときにクリームやフルーツがテーブルに落ちちゃったりしました。
最初に切ってしまうのが正解・・・・なんですかね・・・・?

ちなみに横の塔は上部は見た目通りパンケーキ(間にクリームが挟まっている)ですが、
塔中部の白く丸い部分はアンパンでした、予想外。写真では1個隠れてますがアンパンは4つ。

無事二人で食べきりましたが、少々危なかったです。
中には一人で食べきった方もいらっしゃるらしいです、すごい。

鬼フェスin吉野山

201912515811.png吉野山に県内寺社の鬼がやってくるsign01

『福は内、鬼も内』

吉野山の節分はちょっとちがう、鬼も皆も遊びにおいでよsign01

毎年2月3日には、吉野山金峯山寺蔵王堂で節分の法要が行われます。法要が終わると、鬼の調不式が行なわれます。この調不式は他の神社のものとは違い、「福は内、鬼も内」と唱え、全国から追われてきた鬼を迎え入れようとするものです。そして経典の功徳や法力によって、信徒が撒く豆によって、荒れ狂う鬼たちを仏道に入らしめて終わります。その起源としては定かではありませんが、「陀羅尼助」の創薬者、金峯山寺の開祖である役行者が法力で鬼を呪縛し、仏法を説いて弟子にした故事に基づくといわれています。                鬼といっしょに饗宴bottle     呑んべぇGG

 

 

第72回金剛葛城山下一周駅伝大会

製造部の高橋です。

いよいよ金剛葛城駅伝、開催日が迫って参りました。

同じチームメイトのNさん、と歯科医のN先生が駅伝用に「アディゼロ 匠戦boost3」というランニングシューズを購入したというので触発されて僕も購入しました。

このシューズは僕が大会本番や、ポイント練習で愛用しているシューズなのです。

購入したシューズをクローゼットに片付けようとしましたらちょっとびっくり!!

2019124162946.jpg
まだおろしてない「匠戦」が3足とニューバランス「HANZO R」が1足。

しかも「匠戦」は現在練習用と本番用に1足ずつ使用しておりますので合計5足(ちなみに「HANZO R」は練習用として1足使用中)

シューズのストックがえらいことになってました・・・。

 


昨日の競技場での練習で駅伝のゼッケンを各区メンバーに配布。

2019124164038.jpg

 

 

 

 

 

 

Nさんの提案で今年も入賞することができたらチームウェアを作りましょうとのこと。
今からどんなデザインになるのか楽しみです。

でもその前に入賞、いや、前回「一般2部男子の部」優勝のシロッコAさんに勝たなくてはっ!!

がんばりますsweat01

高槻シティハーフマラソン

製造部の高橋です。

1月20日に「高槻ハーフシティハーフマラソン」に行ってきました。
ご近所のRUN仲間二人と3人での参加です。(もちろんこの二人も金剛葛城駅伝の出場メンバーです)
車で茨木まで行きそこから阪急電車で高槻へと入りました。
「高槻市」駅からはシャトルバスで会場へ向かいます。

この大会はハーフマラソン(4800人)、10㎞・5㎞・エンジョイ2.7㎞(3200人)の部があり、ハーフマラソンから順に時間差スタートとなってます。

そして会場入り。
受付を済ませ、ゼッケン・参加賞などを受け取り着替えなど準備に取り掛かります。
雨が降って少し寒かったので更衣所でもある体育館で9:30まで待機(ちなみにスタートは10:20)準備運動を行いスタートブロックへ整列です。
ゴール予定タイムの自己申告制で各ブロックに整列するのですが・・・ここで失敗しました。
僕たちが並んだのは1時間20分~30分のブロックに並んだのですが、スタート直後大混雑です。
最初の1㎞通過は4分ジャスト、結構人をかき分け追い越して走ったのですが疲れた割に進んでない(汗)
予定では3分30~40秒で通過したかったのですが、少しロスしました。

201912415416.pngのサムネイル画像のサムネイル画像高槻シティハーフマラソンのコースなのですが、芥川・淀川の堤防を上がったり下りたりとを繰り返しながら川沿いに進んで行きます。
なので結構な急勾配の坂を…しかも折り返す感じのカーブとセットになってましたので予想以上に体力を奪われます。
でも堤防沿いは見通しが良かったので、少し前方を行くランナーに照準を合わせ少しずつ距離を詰めていく作戦でいきました。

6㎞くらいでしょうか、その作戦を実行中後方から僕と同年代くらいのランナーが近づいてきたと思ったらすぐに抜かれました。
「これは絶対に付いて行かなくては!!」
作戦変更、そこからはそのランナーの後方について一緒に前方の集団を追います。


12㎞ぐらいでようやく集団に追いつきました。
ですが、僕も含め集団は縦長になっており徐々にばらけていきます。
ここからが正念場、がんばって踏ん張らなければ!!と思うのですが、僕のスピードが落ちているのか前方が上げたのかわかりませんが徐々に離されていきます。

15㎞、ここから10㎞マラソンの部の人たちと合流します。
単独走になりつつありましたし、10㎞の部の人たちよりこちらの方がスピードがありましたので、気持ちを切り替えて走ることができました。

そしてそのまま何とか勢いをキープしたままゴール!!

2019124153437.jpg

記録は「 1時間17分53秒 」 年代別の第8位!!


自己ベストは1時間19分04秒でしたので、1分11秒更新することができました。
ですがまだまだです、明らかなスピード不足と後半の粘りが足らないのがわかりました。


同年代にも僕よりも速い人いっぱいいますし・・・がんばります!!


高槻マラソンまた来年も出場しようと思います!!


 

帰りにご近所ランナー3人で高槻バーガー食べました。

僕たちが入店するとお店の人が
「マラソンの帰りですか、お疲れ様です。」
と感じよく丁寧に声をかけてくれました。

201912416217.jpg

 

 

 

 

 



ジューシーで野菜も多くおいしかったです。
うちの子供たちハンバーガー好きなので今度連れて行ってあげようと思います。

久しぶりの「字幕」

事務担当の千早です。

 

久しぶりに・・・ホントかなり久しぶりに字幕の映画を見てきました。

「ボヘミアンラプソディ

2019115163544.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クィーンはリアルタイムではあまり知らないけど、ヒット曲は知ってます。
ただ、フレディ・マーキュリーが亡くなった時のニュースはよく覚えています。

ラストのライブエイドのシーンは圧巻です。
フレディ役のラミ・マレックにフレディが乗り移ったようです。

「自分が何者かは、自分で決める」
このセリフが印象的でした。

一緒に見た長男は見てからずっとクィーンを聞いていますwobbly
音楽の影響力はすごいですね!