ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>上高地で撮影練習?
スタッフブログ

上高地で撮影練習?

品管のキーノです。

新しいカメラを購入した友人がどこか綺麗な場所行って撮りまくってみたいと言うので、上高地まで足を延ばしました。
一応紅葉狙いでしたが、紅葉が無くても良い絵は撮れるはずの場所です。

2018112615734.jpg

 

 

 

 

 

河童橋周辺

 

 

 

 

 

 

上高地に行くのは2度目で、前回は雪解けの春
今回で春と秋の写真を比較することが可能に・・・

2018112622144.JPG2018112621941.jpg

 

 

 

 

 

春・秋

 

 

 

 

 

 

春も秋も共通して言えるのはとりあえず寒い(笑)
山間部に入る前は2枚着ていたら十分な気温だったのに上高地に入ったら完全に冬の装いが必要。
ただ単に標高が高いだけではなく、両側にさらに高い山がすぐ近くにあるため日陰になる時間がとても長いのです。
今回上高地散策ポイントの最初の大正池には8時頃に着き、河童橋まで歩いて行ったのですが、
10時近くになってやっと直接太陽の光を浴びたくらいでした。
それでも風はほとんど無かった日だったのでまだ寒さはマシだったのではないかと思います。
歩いていたら温まりますしね。でも少し休憩したらすぐ寒くなる・・・。

2018112622434.jpg2018112622753.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく水が綺麗な絵になるポイントが沢山

 

 

 

2018112622843.jpg

 

 

 

 

 

「なんすか・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

上高地を流れる梓川の水の色は春は青白い感じの色でしたが秋は透明に近い色になってました。
春は雪解け水がゆっくり流入してエメラルドグリーンに近い色になるらしいです。
自分は春の色の方が好きですね、とても綺麗でした。

2018112622932.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに友人が古い方のカメラも持ってきていたのでサブ撮影係に任命されてしまいました。
が、ここに貼られている写真群は全て友人が撮ったものですのでつまり、私の写真の腕はお察しということです。ハイ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.darasuke.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/314