ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>久しぶりの「字幕」
スタッフブログ

久しぶりの「字幕」

事務担当の千早です。

 

久しぶりに・・・ホントかなり久しぶりに字幕の映画を見てきました。

「ボヘミアンラプソディ

2019115163544.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クィーンはリアルタイムではあまり知らないけど、ヒット曲は知ってます。
ただ、フレディ・マーキュリーが亡くなった時のニュースはよく覚えています。

ラストのライブエイドのシーンは圧巻です。
フレディ役のラミ・マレックにフレディが乗り移ったようです。

「自分が何者かは、自分で決める」
このセリフが印象的でした。

一緒に見た長男は見てからずっとクィーンを聞いていますwobbly
音楽の影響力はすごいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.darasuke.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/329